ミヤタソのぬるろぐ〜並リーマン日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「宗像教授異考録 11巻」を読んでみた!

<<   作成日時 : 2009/08/11 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 「宗像教授異考録 11巻」を読みました。
 今回は扶桑伝説お稲荷さん
 宝誌和尚像の3話です。

 一話目の扶桑伝説ですが
 日本の別名が”扶桑”というのは
 しらなかったです。

 でも会社の名前に
 扶桑というのは良く使われている
 ことは実感としてありました。

 でもそれが日本の国名を
 表しているとは気がつきません
 でした。

 お稲荷さんに関する
 ”無限回廊”については
 宗像教授の悲しい過去
 お稲荷さんの鳥居に関する
 考察が、上手にリンクしており
 珠玉の出来栄えですね。

 最終話の”裂けた仮面”は
 仏教と現代の物理学の
 11次元仮説を組み合わせた
 たいへ哲学的な考察が
 なされて、味わい深い
 作品です。

 毎度のことですが
 単純に楽しむというより
 何度か読んで理解するという、
 頭を使うエンターテイメント
 として大変すばらしい
 マンガだと思います。


 として
宗像教授異考録 11 (ビッグコミックススペシャル)
小学館
星野 之宣

ユーザレビュー:
悠久の調べを奏でる伝 ...
宗像教授の妻子の謎が ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「宗像教授異考録 11巻」を読んでみた! ミヤタソのぬるろぐ〜並リーマン日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる