ミヤタソのぬるろぐ〜並リーマン日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「極悪の華 上巻」を読んでみた。

<<   作成日時 : 2009/05/15 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

 さて、こちらは
 先日紹介したレイとは
 ある意味対極にある
 北斗で一番の
 嫌われ者!ジャギ
 の生い立ちを
 辿ったマンガです。

 ジャギの潔すぎる
 悪行の後に、
 彼の幼き頃の情景
 に戻るという形で、
 ストーリーが
 進んでいきます。

 このマンガによれば
 ジャギもまた、
 他の北斗の兄弟の
 ように、
 愛に飢えていた!
 が故の転落人生と
 言えるのでしょう。

 絵はかなり個性的で
 初見はとっつきにくい
 気がしますが、
 ジャギのストーリーを
 追うには、
 うってつけの絵
 だと思います。


 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
スピンオフも多すぎると劣化が禿げしくなると思われw
yossy
2009/05/16 21:20
まあ、これは次の下巻で
終りなんで、全体的には
いい感じで、決して
原作と矛盾しない程度に
終わっています。

結構よくできていると
思いますよ。
ミヤタソ
2009/05/16 22:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
「極悪の華 上巻」を読んでみた。 ミヤタソのぬるろぐ〜並リーマン日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる